あまざけプレス特集 ご当地のあまざけ 全記事

~昔ながらの手造りにこだわり~櫻井麹店-千葉県


地域で愛される「ご当地あまざけ」に着目し、甘酒造りのストーリーと甘酒商品の詳しい情報を読者の皆様にお届けする連載企画。第8回目の紹介記事は、千葉県の櫻井麹店(さくらいこうじてん)を特集します。

メーカーについて -About-

編集部
御社についてご紹介ください。

江戸時代1760年創業。親族で営みながら250年余り。現在は千葉県千葉市で八代目が受け継いでいます。麹・味噌・甘酒塩麹等の製造・販売を行い、日本の伝統発酵文化に触れてほしいという思いから手造り味噌工房も開催しています。

原材料には、千葉県産米を使用し、保存料等の添加物を一切使用していません。昔ながらの手造り麹にこだわり、細かな在庫管理と製造計画により少しでも新鮮な状態で麹を提供できるよう取り組んでいます。

製造過程 -Produce-

編集部
甘酒開発のきっかけやストーリー、こだわりや工夫を教えてください。

本工房は市内にある検見川神社(およそ1,200年前に御創祀)の参道に位置し、昔は同神社に甘酒を奉納し神を祀る役目を担っていたという歴史的背景があります。

麹屋ならではの米と麹だけで造る優しい甘さ。麹と米の甘みを最大限引き出すため、麹が最も活性する温度に保ち、2日かけて長くゆっくり馴染ませています。

商品 -Product-

編集部
御社のいちおし商品とその特徴について教えてください。
  • 「紅白甘酒

12月からは正月に向けてご提供している紅白甘酒は、桜色の紅甘酒と白色の甘酒で、地元の方に正月のぷち手土産として親しまれています。

甘酒は豆乳と混ぜてレンジでチンする簡単レシピがおすすめです。忙しい朝にも簡単に糖分を補給でき、寒い朝には体をゆっくり温めてくれます。

シンプルですが甘酒生活を毎日継続するにはぴったりです。

メッセージ -Message-

編集部
これから挑戦したいことを教えてください。

麹や甘酒が身近でない若い層にも親しんでいただきたいです。
SNSでの発信はもちろん、マルシェやワークショップを通して地元のコミュニティーに参加しています。直接対話しながら、麹を触って甘酒を飲んでもらって、日本の伝統発酵食をもっと身近に感じてもらえるように活動してきたいです。

編集部
最後に、読者へのメッセージをお願いします!

はじめまして櫻井麹店です。千葉市海浜幕張駅の隣町でひっそりと頑張っています!麹や甘酒、味噌等気になることがありましたらお気軽に遊びに来てください!!

おすすめの商品 -Product Recommendations-

メーカーのコメント

千葉県のお米、秋田の麹菌を使用した国産甘酒です。甘酒と豆乳3:7で割って飲むと優しい甘さに。お砂糖の代わりに煮物に入れても美味しいです。ノンアルコールのため妊婦さんやお子さんにも安心して飲んでいただけます。

今回ご紹介した甘酒メーカーについて

櫻井麹店
https://sakura-jp.info/
千葉県千葉市花見川区検見川町2-80

ご当地あまざけをご紹介

【あなたが知りたい、ご当地あまざけ】全国にある様々なメーカー甘酒造りのストーリーと甘酒商品をご紹介!!

地域で愛される「ご当地あ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

あまざけプレス

「あまざけプレス」は、甘酒と健康美容と栄養補給に関する情報と知恵を発信しています。

-あまざけプレス特集, ご当地のあまざけ, 全記事
-, , , , , ,

Translate »