甘酒と健康美容の体験募集

甘酒の飲み方、食べ方、使い方は、様々ありますが、あなた好みの新しい甘酒体験を募集いたします。
酒粕の食べ方や使い方などもご応募いただけます。

日本が世界に誇る甘酒は、飲む点滴」「飲む美容液」「発酵調味料」「スーパーフードと呼ばれていますが、甘酒米麹、酒粕の魅力がまだ多くのヒトに伝わっていません。

そこで、あなたの貴重な体験を募集して発信します。
※ 掲載可否は編集会議で決定され、記事化はお約束できませんので予めご了承ください。

体験の参考例

  • 市販の甘酒で、こんな甘酒が美味しかった
    例:〇〇県△△市の甘酒は、ほのかに甘い香りがして、スッキリとやさしい甘さに感動しました。とても美味しかった。毎日でも飲めそうです。
  • 手作りで甘酒を工夫して作ってみました
    例:米麹もち米甘酒を作ってみました。キウイフルーツを入れると酸味と甘みが調和して、とても美味しかったです。
  • 甘酒の新しい飲み方を試してみました
    例:甘酒に、豆乳や牛乳、青汁、シナモン、クエン酸、乳酸菌を加えて飲んで、味わいを比べてみましたが、どれも個性があり美味しかったです。
  • 純米酒に甘酒を混ぜて飲んでみました
    例:純米酒と米麹甘酒を混ぜると、にごり酒のような味わいになり、美味しかった。熟成した日本酒と米麹甘酒を試したところ、見違えるほど美味しくなりました。
  • 濃縮甘酒発酵調味料として使ってみました
    例:パウンドケーキに濃縮甘酒を入れてみましたが、本当に美味しくなりました。
  • 酒粕汁をつくってみました
    例:芋と人参と玉ねぎと豚肉に、栄養タップの酒粕をたくさん加えて粕汁を作ってみましたが、本当に美味しく、身体が温まりました。!
  • 甘酒をダイエットの補給食として使ってみました
    例:甘酒は少し飲むだけで、満腹感が増すでの、食事の量を減らすことができました。

応募フォーム

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    皆様のご応募をお待ちしております。

    Translate »