加熱殺菌処理


食品における加熱処理とは、特定温度の加熱によって麹菌酵素を失活させることを言います。
加熱せずに保存した場合は、発酵が進み味が変わったり、雑菌が増殖してしまう危険性があります。
一般的な甘酒の場合は、加熱処理をすると麹菌酵素は失われますが、栄養素はそのまま保たれます。

  • この記事を書いた人

あまざけプレス

「あまざけプレス」は、甘酒と健康美容と栄養補給に関する情報と知恵を発信しています。

-

Translate »