悪玉菌


悪玉菌は、腸内環境において、人々の健康に悪い働きをする菌です。病気や食中毒の原因となるウェルシュ菌や一部のサルモネラ菌などがあります。

  • この記事を書いた人

あまざけプレス

「あまざけプレス」は、甘酒と健康美容と栄養補給に関する情報と知恵を発信しています。

-

Translate »